Merry X'mas !!


by golfflog

2009年 07月 30日 ( 2 )

The No.1 Grip in Golf Worldwide.
をスローガンに、ツアー使用率No.1を誇るグリップメーカー  “ Golf Pride ”


今でこそ、いろんな形やデザインのパターグリップがありますが その昔は 革巻き^グリップでした。
そのあとに誕生したラバーグリップは、当時は 超^画期的なものででした。
そのラバーグリップは、今も多くのゴルファーに愛用されています。


その中に今も尚、頑なに作り続けられてる パターグリップがあります。

一つは、太目タイプの 「 ツアークラッシック パターグリップ 」
もう一つは、細目の 「 ツアートラディション パターグリップ 」 


d0125799_2029492.jpg
d0125799_20295876.jpg


形がとにかく、手にジャスト・フィット^^!
するんですよ。
握りやすいというか、手と指先の構造にグリップが馴染んで 一体化するようなフィーリングなんです。
ショップのカスタマーの皆様にも、ジ^ワァ~っと継続^人気のアイテムなんです。
最近は、チョイト^ばかし色気を出して カラーも ブラック と レッド の2色があるようですよ。

タイガーやその他のプレーヤーも、この形のグリップを愛用していますねぇ・・・・
プロは、メーカーやなんやらかんやらの関係でロゴを見せられないし見られたら困るところもあって 
それと、TVなんかでは見難いとおもいますよ。
たとえばで言えばの話ですが、タイガーは キャメロンのパターへッドに PINGのグリップでロゴ消しの状態で使っていなすから。
細い感じのオーソドックスなタイプを好んでいるようです。

細目の 「 ツアートラディション パターグリップ 」 は、ほぼ SAMEタイプの形状ですね。
リスト使いを抑えたい人には、太目タイプの 「 ツアークラッシック パターグリップ 」 が良いと思いますね。


私自身、いろいろとパターのグリップを変えてみたりしてますが やはり ここ一番に使うとしたら 安心できる
オーソドックスなものに戻るような気がします。
その時の体調や気分もありますが、臆病なもので ここぞとなったら安全策を採るようですネェ^~ゴルフは・・・

d0125799_20312486.jpg

by golfflog | 2009-07-30 20:34
新しく登場したクラブは、絶対に使って見るものですネェ^・・・・・
カチャカチャーポン と、安易に考えて先入観で使おうともしなかったことに 深く反省しております。040.gif

驚き^桃の木何とかの木 じゃないけれど めちゃめちゃ^Eィ^~ではありませんか 
テーラーメイドの 09’レスきゅ^~U

TaylorMade  の R  シリーズの " RESCUE TP "

d0125799_17443798.jpg


シャフトは、RE*AX (64~67g) と VooDoo VS8 (84~85g) 
がありますが、 どちらでも^^ケッコウ!!G^oo~ 
シャフト重量だけの違いで選択すれば問題なしですよ。
<<実は RE*AX の中身、ALDILA なんですよ・・・・ Do you know ?028.gif>>

ヘッドに関しては、カチャカチャ^ポンの ≪ FCT ≫ で調整すれば 驚くような弾道が自分のものに
自由自在に球を変化させることができる最先端テクテク^^


ジョージイもやってみましたが、「N」で打つと ストレートからややフェード気味の球が出ます。
<手先やスイングでフック・スライスを細工すればどちらも出ますが、あくまでもスクェアに振った時ですよ>
いくら打ってもストレートからややフェード気味の球
カチャカチャっとイジッてやって、「N」と「L」のほうへ メモリを一つ動かせば ウォ^~!! 
軽いドロー系のボールが 005.gif
何度打っても軽めのドロォ^~
逆にしたら、同じ現象がでましたよ。
すばらCィ^~の一言ですよ!! <<ジョージイ、感激^^!>> 038.gif038.gif
E・E・Eィ^~ゾォ^^=!!

d0125799_1745485.gif


早速、#3アイアンを抜いて #4(22度)のR 9シリーズ " RESCUE TP " 
バッグに入れちゃいましたぁ^=!! 004.gif
<<距離的には、#3アイアンより叩くと飛ぶかも知れないぐらいです。球の拾いや上がりは文句なしOK>>

d0125799_17463416.jpg
d0125799_17464467.jpg
d0125799_17465212.jpg


シャフトは、RE*AX (64~67g)の<硬さ:S> ぐらいと思ってましたが なぜだか今回のR 9は持った感じや振った感じのバランスが軽く感じてしまうので、VooDoo VS8 (84~85g)の<硬さ:S>にしました。
いやいやいや・・・アンタッチャブル^の山崎じゃないけれど、走る走る^ビュンビュン走るシャフト
おまけに、球を捕えるためのブレがない感じでヘッドが動きヒットする オススメ^シャフト
振れる人は、スペックの数字に惑わされずに自分の感性を信じてチョイス^したほうが良いと思いますね。
 
そこで、あることに気付来ました。
スイングがある程度 安定している時は、調整した通りの球が出ます。
スイングが少しぶれたり、違ってたりすると その球は出ません。 違ったスイングの球筋が出て球もおかしな感じになります。
ということは・・・・ この R 9 のクラブは、スイングをチェックできるし スイングの矯正も判断できることなので ある意味 使うことでスイングを作りながらゴルフができ さらに良いボールが出た時には安定したスイングが自分のものになるという 〝一石二鳥〟の効果があると思われます。

決めましたぁ^=ジョージイ! キャロちゃんから テーラーへ変身することに・・・・
ウッド系は、R 9 シリーズで 決めちゃいまぁ^~す!!
シャフトは、今のところ 候補としては Voo^~Doo を考えています。

来月の初めに、USから商品が入荷します!!

d0125799_17483343.gif


この中に、テーラーメイドの R 9 シリーズのドラちゃんやFW・UT(レスキュー)が入っています。
商品自体は、国内もUSもこのシリーズは同じですが シャフトのバリエーションが違います。
国内のものについては、いつでもご用意できると思いますが USのものについてはオーダーしないといけないようです
とりあえず、国内に無いバージョンのものを用意してます。
シャフトについては、個人差がかなりあると思いますので 詳しいことはショップのほうでご相談ください^!

by golfflog | 2009-07-30 17:48