カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

遊んでみたら^・・・ビックリ!?

別に何のためらいもなく、カッキィ^~ン!打ってみました。 

“ ON OFF ” 

d0125799_19111100.jpg


クラブは、 ONOFF Driver PLUS 
ヘッドは、460cc 最大初速をシフトする「ハイパーエフェクトゾーン設計」のもの
シャフトは、SMOOTH KICK : MP-608D (硬度:S)。 
パワフルな超高密度SVFカーボンを4方向多積層設計、操作性を重視した中元調子。中間部は曲げのパワーを蓄え、先端部は剛性を高めヘッドの挙動を制御するように設計されている。
重量 60g、トルク (S)で3.5、キックポイントはスムースキック (中元調子)

確かにヘッド音は、高いですねぇ~でも気になるほどでは((初めて出たNIKEの四角のドライバーに比べて))ないです。打感は硬く感じますね、たぶん、ヘッド素材・構造上のチタンのせいではないかと思います。弾きは問題なくいいですが、ジョージイ的には 球離れが少し早い気がしますねぇ・・・でも、捕まり感があると逆に 飛ばないかもしれませんね。
構えた時のヘッドの感じ<視覚>やスイングした時の全体のバランス、弾道・操作性なんかは
思ったとうり簡単ではないでしょうか。
楽に打てるので、やさしく狙う、アクティブゴルファー向けかもしれませんねぇ^・・・・

当店、チョイとした都合により 3本 ゲッチュ^~ウ!!

But、・・・・・
それぞれが違うスペックなんですねぇ

≪No.1≫ : 上に書いた内容のクラブで、ロフトは 9° の(S)シャフト
d0125799_1925020.jpg
d0125799_1945941.jpg


≪No.2≫ : ヘッド体積 460cc、 ロフト 9°
          シャフトが、〝イケてる〟RODDIO PENTACROSS W-6BA
          硬さ (S)、 トルク3.9、 重量 69g、 中調子
          【カラー】: ワインカラー&ホワイト
         ボールは打ってはいませんが、素振りするとすっごくしっかりして感じました。
         実トルク3.9じゃないみたいに思います。(フィーリングですから)
         シャフトの癖はないみたいです。叩ける感じはありますねぇ・・・・
         戦えそうなクラブですし、案外、振っても曲がんないかもしれませんよ。
d0125799_19134023.jpg
d0125799_19135592.jpg


≪No.3≫ : お待たせしました!! 待望の ☆プロトタイプ☆
          ですが、何故かしら?・・・・・ヘッドが小さい!? 405ccしかないぞォー
         シャフトは、メチャくそいいのになぁ^~

         シャフトは、〝イケてる、UP(アップ)〟 RODDIO PENTACROSS W-7WA
          硬さ (X)、 トルク3.5、 重量 74g、 中調子
          【カラー】: パープル(少し濃い)&ホワイト
         振ったら・・・・「棒」の感じで、ぼぉ^~っとしました???
         ホント、ひさびさ硬さを感じるシャフトです。
         これは、シャフトだけ使った方が賢明かと思いますが・・・・
         ヘッドも悪いわけじゃないけど、ハードスペックすぎます。
         このシャフト、打ちこなすのは パワーヒッターだけでしょう。
         でも、ジョージイ=何となく、
         年甲斐もなくチャレンジしてみようかなぁ~そう思わせるGOODYなシャフトです。
d0125799_19142543.jpg
d0125799_19143379.jpg



**** ご希望の方は、お早めに! 3本のみとなっております・・・ ****
            
         
by golfflog | 2008-10-17 19:21