カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ハードヒッターには、UST・V2

Mr. Titleist こと、Cタックさん ・・・・ 自分に合ったシャフトを求めて日々試打、模作中。
そんな中、USプロフォース・UST V2 をお試し。
なかなか、Eぃ^~感じ・好感触みたいです。024.gif
力のある人やヘッドスピードのある人には、マッチングとしては最高なんじゃないですかねぇ。
PGAのツアープロの中でも、D.ラブやA.スコットなんかも使用してます。
以前、ジョージイもタイトリスト(905R)のドライバーに装着してました。
叩けるし、コントロールできるし・・・ほんと、好みのシャフトでした。
<最近は、年々、年を重ねるごとに体の変化があるみたいでぇ^~・・・スペックも変わりつつあります。>
d0125799_19355541.gif


最近思うのですが、道具の進化とともにクラブが良くなってます。その影響で、ヘッドスピードも上がり、飛距離も伸びてます。
そうすると、そのパワーに対応すべくシャフトが必要になるわけです。
ノーマルのクラブでもそこそこのシャフトがいる様になるわけなんですねぇ・・・
そこでお薦めコメントになりますが、USバージョンの方がノーマルでも少し硬めなのでしっかり感があっていいのでは・・・と思います。

Cタックさん、暑い中大変でしょうが、今の練習が必ずいい結果を出すと思いますので頑張ってください!
by golfflog | 2008-08-16 19:36