カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ジョーじい^ ぷろじぇくと ・・・ えっくす 

決してメーカーの回し者じゃありません!!
ちょっと、おススメ これからくるぞぉ~!・・・ 『 PROJECT X 』
今日はシャフトの硬さについて、気も~ちアドバイスすいすいすいすい・・・スウィング!006.gif
d0125799_2134181.jpg

硬さの表示は数字で、やわらかいほうから<5.0/5.5/6.0/6.5/7.0>となつてます。
例えば、DG(ダイナミックゴールド)のStiff と比較してみると5.5がStiff の表示ですが、PROJECTに関しては少し固めと思っていいでしょう。 ジョージイは【 6.0/D1.5 】使用ですが、DG-S300と比べるとPROJECTの方が硬めに感じるし、シッカリしてます。DGに例えるとX100に限りなく近いと思います。 ただ、このシャフトはスウィングすると、硬さよりスウィングスピードを感じるのであまり神経質にならなくていいと思います。ここでポイントは、クラブのバランスでしょう。重いとシャフトはやわらかく感じるし、軽いと硬く感じるでしょうから。 ドライバーのHs(ヘッドスピード)が~48m/sまでの人は5.5をメドに、50m/sぐらいの人は6.0をおススメします。
同じPROJECT XシリーズのFLIGHTEDは軟らかめのため、DGよりすこし差し引いて考えるほうがいいと思います。
d0125799_21323843.jpg

by golfflog | 2008-04-01 21:36