カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

伝説のPING ・・・・ ≪ SCOTTSDALE ≫

2011 10月8日 NEW MODELとして発売された

== PING Scottsdale Putter ==

伝説の名器スコッツデール】が、進化して甦りました038.gif038.gif

d0125799_16463170.jpg


1959年、創業者であるカーステン・ソルハイムによって誕生したPING
設立の原点は、彼自身のパッティングへの悔しい思いから 自らパターを製作した事にあります。

1966年 カーステンは、 King of Putterである“ ANSER ”を開発した。
その中でもキャビティに ≪ SCOTTSDALE ≫ の刻印が入ったモデルは、現在でもクラッシッククラブファンの間で高値で取引され 伝説となっています。

d0125799_16474537.jpg


スコッツデールとは、アメリカ058.gif アリゾナ州にある都市の名前で まさしくカーステンの自宅がある
PINGの原点。
<<そこから、パターの聖地 〝スコッチデール〟と言われ出したようです。>>
そして、長い年月を経てファミリー企業から大きな躍進を遂げたPINGは 今回 伝説を蘇らせました。

d0125799_1646598.jpg
d0125799_16471014.jpg


PINGを語る上で欠かすことのできないパターブランドスコッツデール
創業者カーステン・ソルハイムの理念を受け継いだ 伝説のブランドが、トラディショナルから大型マレットまで、14モデルのラインナップで登場してきました。

14モデルの内、半分の7モデルが大型マレットタイプ
その全てにレッドカラーの背景にホワイトのサイトラインを長く設計しています。
ターゲットに対しスクエアに構えやすいよう、進化したアライメントエイドシステムを搭載しています。
残りの7モデルは、オーソドックスなサイトラインを採用した トラディッショナルモデルとなっています。

d0125799_16481287.jpg
d0125799_16483684.jpg


今回 注目すべきは、「柔らかいインサートへのこだわり026.gif
普通 インサートが柔らかくなると、それに比例して音も軽減してしまいます。 
しかし、PINGでは 多くのツアープロからの意見をフィードバックして、距離と音との密接な関係に着目し 柔らかいインサートながら しっかり^とした音を奏でる画期的な新型ダブルインサートを完成させた。

d0125799_16485923.jpg


ジョージイも、現物を試打してみました。
ムムゥ^~、ちょっと^驚き?! 017.gif
想像とは、違って感触は柔らかいのですが 手に伝わる感覚は凄ォ~く繊細に感じます。
また、ソフトな感触なのですが ヒット時の音は 普通のパターと同じように聞こえます。

雰囲気で言えば、オデッセイやテーラーのインサートよりは 柔らかい気がし、キャメロンなんかのソフトステンほどは硬くないような感じですねぇ^~
今までにない感触と言えば、そんな気もしますが・・・・・
打った時の手ごたえ^は、めちゃんこ^グゥ^~ット! 006.gif

オデッセイやテーラーのインサートよりは、確実に ビシッ^としっかりヒットした感覚が伝わります。
音も、打った時の感じでは ごくごく^普通のパターを打った時の打球音がして、自分が打ったイメージと距離感やタッチなんかが ソフトインサートが入っている感じじゃないフィーリングで伝わってきます。
ボールの転がりも良く、打ったら打った分だけ転がっていく気がします。
今までのインサートでは、細かいタッチや距離感に若干の不安があったと思いますが 今度のスコッチデールのパターは、そんな距離感の合わせずらさやヒット時の物足りなさを完璧に解消していると思いますね。
<<即座に、商品の入荷をしたほど・・・・ リッコメンドォ^~!!ですですよ>>049.gif

パターの仕上げも、美しいブラックPVD仕上げで 以前のブラックタイプのPINGを思い出させる
ムードです。
正直、構えやすいですねぇ^~
特に、ジョージイは 昔懐かし^の「B60」と「ZB」
大型ヘッドでは、「ウルヴァリン シリーズ」が E・Eィ^~感じでしたよ。

d0125799_16493957.jpg
d0125799_1650235.jpg
d0125799_16503174.jpg


価格も、そんなに高くないし 手ごろな^パターではないかと思います。
ただ、クラブは一つ一つ顔が違うので その辺はしっかりと構えて打ってみて 自分にベストなパターをチョイス^して下さいね。

ボールを打った時、ピーン^!という打球音がするPINGのこだわりを忘れてはいない ≪ SCOTTSDALE ≫

進化と伝統をひしひし^と感じさせてくれる = 究極のパター
 = Come Back^!
ですゾォ^~!! 041.gif037.gif041.gif

d0125799_17394486.jpg

by golfflog | 2010-10-21 17:39