カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

強気の・・・ BETTINARDIィ^~!?

パターの世界では、現在 Scotty Cameron がダントツで人気を集めています。
ツアープロ達にも広く浸透し、数々の栄誉を勝ち取っています。

そのCameronに対抗すべく男が・・・・ 070.gif

強気^!?の Robert J. Bettinardi

d0125799_18283715.jpg


国内でも10年ほど前に、ブームとなったブランドで、パタークラフトマンとしてもその名は知られています
今までは、USにおいてUS MIZUNO のブランドとコラボレートしての作品が多かったのですが、昨年あたりから どうやら^単独でフリースタイルを始めたようです。026.gif

最高のパターを夢みて作られる彼の作品には、Bettinardi の熱い心と魂 そして情熱が込められており 
設計・作製においても、業界最高のエンジニアリングを持つ パター技術の専門家が、最高かつ最先端のノウハウを注ぎこみモノに仕上げて作りだしているようです。

作られたパターは、美しいシェイプ(外形)だけでなく 特長的なフェース面の 蜂の巣状 が、ソフトで繊細なタッチをプレーヤーにもたらせます。
Cameronとは、違った形での独自のフィーリング&演出を醸し出しています

国内でも販売はされていますが、価格的な問題なのでしょう・・・ 人気度がイマイチ^!?ですが、モノ自体はゴルフをするプレーヤーなら一度は使ってみたいアイテムだと思います。

その商品をお届けしたいなァ^~なんて、考えながらBettinardi 氏に何度か ネゴネゴ^^してんですが・・・・
Very^渋いやっちゃ^!!
全然^強気の姿勢!? こいつ現状 解ってんのかァ!と思うほど・・・ メッチャ^強気の一点張りっクス!?

本人が言うには、〝Milled in U.S.A〟 アメリカの誇りを持ったアイテム という信念での製品だから
いってる意味は、解りますが この状況でその強気^!?どうなんでしょうかネェ^・・・・?

ここは、いつまでたっても平行線のようですので とりあえず 一つ二つ取ってみようかなァ^~と思い 
少量のオーダーをしました。

彼のパターには、3タイプあります。
 
ノーマルで販売している 「BBシリーズ」 

d0125799_18291593.jpg
d0125799_18292632.jpg
d0125799_18294163.jpg
d0125799_18295093.jpg


と カスタム的差別!?を好む 「Studio Style」シリーズ

d0125799_18302265.jpg
d0125799_18303139.jpg
d0125799_18304038.jpg
d0125799_18304918.jpg
d0125799_18305795.jpg


それに、ハイレベルなパターを求める愛好家の為の 完全オーダーの 「Collectors」シリーズ 

d0125799_18311989.jpg


まぁ^~ 簡単にいえば、徐々に 価格065.gifが高くなると言う事です。
また、マネ^マネ^的なグッズとして パターカバーも作っていますよ
カバーは、月ごとに作るとか何とか^ わけわかんない事いってましたが、今は ライダーカップ仕様を手掛けてるような話をしてました。

見た感じでは、日本人ウケ^するかどうかは 微妙なとこですが・・・・ 
とりあえず、ハワイアンオープンの時に持ってた カメさん^バージョンをお願いしてみました。

d0125799_183158100.jpg
d0125799_1832566.jpg


<<カメさん^だけでなく、蜂・・Bee^~もありましたよ。>>

d0125799_18322141.jpg
d0125799_18322930.jpg


上手くいけば、来月あたりには 皆さんにお見せできると イイなァ^~と思っています。
それまで、しばしのお待ちを

それから先の事は、しばらく^・・・考えマンモス^ゾォ^~!?
d0125799_18324442.jpg

by golfflog | 2010-03-11 18:33